スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--


新カード完成! 殉教者ステパノ、デリラ、マグダラのマリヤ(最終決定版)

Category: お知らせ  

新カードのテキストが、完成しました。\(^o^)/

開発チームとしては、調整に調整を重ね、
最終的に、次のようなテキストにしました。

今日は、そのご紹介です。(後半)

<人物 殉教者ステパノ>
●この人物を場に出したとき、手札から十二弟子と名がつく人物を1人選び、
 場に出してもよい。
●(この能力は自分のターンに1回使える)
 自分の場に十二弟子と名がつく人物が3人以上いれば、
 手札から使徒と名がつく人物を1人選び、場に出してもよい。

ステパノは、「ルールの裁定」を変更しました。
「場のステパノ1人につき、出せる使徒は、1人」です。
つまり、自分の場に、ステパノが2人いれば、
なんと、2人まで、ステパノの能力で、使徒を出すことができます。

実は、開発チームでは、
「ステパノがいれば、いくらでも、使徒が出せる」
というテキストも考えていました。
そうしましたら・・・、「1ターンに、使徒ペテロを4回、出す」という
まわり方をしてしまい・・・、
「さすがに、それは強すぎだろう」ということになりました。(#^.^#)

それでも、「使徒デッキ」は、相当、強くなりました!
是非、挑戦してみてください。

そして・・、サムソンの相方デリラ!

<人物 デリラ>
(この人物の下に祈りをつけることはできない)
●この人物を場に出したとき、手札から人物を1人選び、
 場に出してもよい。(ただし、場に出す条件がある人物は、それを満たしていること)
●この人物が、士師サムソンの能力で場を離れるとき、山札の上から3枚まで引いてもよい。


開発チームで、調整を重ねた結果、
「6枚まで」という制限は、なしにすることにしました。(^^)
夢の9枚ドロー!! というのが、あるかも知れません。

サムソンデッキは、すでにわたし(開発者T)の愛用デッキです。
早く、デリラの本物で、プレイしたいです。(#^.^#)


そして最後は・・、マグダラのマリヤ。

<人物 マグダラのマリヤ>
●この人物を場に出したとき、次のうち、どちらかを行ってもよい。
・自分の場の祈りのついてない人物を3人まで選び、
 捨て札置き場に置く。その人数分、山札の上から引く。
・この人物以外で、自分の場の祈りのついていない人物の数だけ山札の上からおもてにし、
 その中の祈りを好きなだけこの人物の下につけてもよい。(残りは山札の下に置く)


試作段階では、ステパノについていた能力を、マグダラのマリヤにつけました。
「カードを引くか?」・・、「それとも、勝負を決めに行くか?」、
悩ましいカードとして、活躍してくれることでしょう。(^^)


新カードは、以上の6枚です。(^^)
さあ、どんなデッキが強くなるのか・・、
開発チームも、まったく・・、予想がつきませ~ん。(>ω<)


スポンサーサイト

 2016_12_05


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


09  « 2017_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

バイブルプレイヤーズ開発チーム

Author:バイブルプレイヤーズ開発チーム
このブログは、発売元であるライフクリエイションから公認をいただいていますが、開発チームのTとIによる私的なブログです。^^

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




PAGE
TOP.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。