スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--


新カード紹介 マグダラのマリヤ

Category: お知らせ  

新しい公式ホームページは、見ていただけたでしょうか? (^^)

バイブルプレイヤーズとしては、初めてのラフ(下絵)が公開されています。

向かって、右の人物(男性)は・・、殉教者ステパノです。

そして、向かって、左の人物・・・、あの女性は・・・、
マグダラのマリヤです。

今日は、そのマリヤのご紹介。


<人物 マグダラのマリヤ>

●この人物を場に出したとき、次のうち、どちらかを行ってもよい。

自分の場の祈りのついてない人物を3人まで選び、
 捨て札置き場に置く。その人数分、山札の上から引く。

・この人物以外で、自分の場の祈りのついていない人物を数える。
 その数だけ山札の上からおもてにし、
 その中の祈りを好きなだけこの人物の下につけてもよい。
 (残りは山札の下に置く)



マグダラのマリヤは、自分の場に、祈っていない人物(祈りがついていない人物)が
多ければ多いほど、その力を発揮します!

そして何と、選択肢は、2つ!

1つは・・、
「3人まで」という制約がありますが、「一粒の麦~」と同じ能力。
手札を増やして、ゲームを有利に進めます!

そして、もう1つは・・、
祈りがついていない人物と同じ数だけ、山札をおもてにして、
自分に、祈りがつけられます!

もし、祈りがついていない人物が、場に8人いれば、
なんと、アブラハム★と同じ!
(ただし、アブラハム★は、他の人物にも祈りをつけることができますが、
マリヤは、自分のみですが・・。)

今まで、最後の切り札と言えば・・、
十二弟子のペテロや、アブラハム★などでした。
マグダラのマリヤも、最後の切り札になるか!
開発チームとしても、非常に、楽しみなカードです。(^^)



*このブログを続けて読んでくださっている方は、
もうお気づきだと思いますが・・、
マグダラのマリヤの上の能力は、ステパノにつける予定でした。(^^);
しかし、調整の結果、ステパノを次のように修正する予定です。

<人物 殉教者ステパノ>
●この人物を場に出したとき、手札から十二弟子と名がつく人物を1人選び、
 場に出してもよい。
●十二弟子と名がつく人物が、自分の場に3人以上いるならば、
 自分のターンに1人、使徒と名がつく人物を場に出してもよい。


そして、ルールの裁定として、
ステパノの下の能力は、ステパノ1人につき、1回使えることにします!
これで、使徒をバンバン、場に出し、活躍させてください!

スポンサーサイト

 2016_11_21


Comments

ステパノの効果について 

いつも楽しみにしています。

ステパノの二つ目の効果について質問です。
1ターンに動ける「祈り」「人物」「聖句」の他に「使徒を出す」ことができるということですが、
これは、他の効果の処理の途中でなければ、1ターンの中のどのタイミングでも出せるということですか?
また、モルデカイの効果などで一度場を離れてから、同じステパノがもう一度場に出た場合は、場を離れる前ともう一度出たあとの両方で一回ずつ「使徒を出す」効果を使うことはできますか?

宜しくお願いします(^^)
ななし  URL   2016-11-23 22:38  

Re: ステパノの効果について 

ご質問&コメントありがとうございます。

おっしゃるとおり、
1ターンに動ける「祈り」「人物」「聖句」の他に「使徒を出す」ことができる、ということです。
また、自分のターンで、あれば、どのタイミングで、「使徒」を出してもかまいません。

そして、仮に、一度場を離れてから、同じステパノがもう一度場に出した場合は、
もう一度、その能力を使えます。(上の能力も、下の能力も使えます。)

ちなみに、開発チームで検討した結果、正式なテキストは以下の通りになりました。
これで、多少、分かりやすくなったでしょうか? (^^)


人物 殉教者ステパノ
●この人物を場に出したとき、手札から十二弟子と名がつく人物を1人選び、場に出してもよい。
●(この能力は自分のターンに1回使える)自分の場に十二弟子と名がつく人物が3人以上いれば、手札から使徒と名がつく人物を1人選び、場に出してもよい。

バイブルプレイヤーズ開発チーム  URL   2016-11-24 13:27  

コメント返信 

コメントへの返信、ありがとうございました。
効果の処理が予想通りで良かったです。
テキストが明解になり、デッキ作りもはかどります(^^)
感謝です。
ななし  URL   2016-11-24 23:08  

マグダラのマリヤの効果について 

重ねてコメント失礼致します。

マグダラのマリヤの二つ目の効果ですが、
場の祈りのついていない人物の数だけ、必ず表にしないといけませんよね?
これは、表にする数よりデッキの枚数の方が少なければ、デッキ切れで負け裁定になってしまいます。
初心者には複雑なルールではないでしょうか?
デッキ切れのルールを変更するか、テキストを変更するといいかもしれません。
宜しくお願いします。
ななし  URL   2016-11-28 09:32  

Re: マグダラのマリヤの効果について 

コメントありがとうございます。

裁定については、現在検討中です。
しばらくお待ちください。m(_ _)m
バイブルプレイヤーズ開発チーム  URL   2016-11-28 16:11  

 管理者にだけ表示を許可する


09  « 2017_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

バイブルプレイヤーズ開発チーム

Author:バイブルプレイヤーズ開発チーム
このブログは、発売元であるライフクリエイションから公認をいただいていますが、開発チームのTとIによる私的なブログです。^^

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




PAGE
TOP.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。