FC2ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--



第3弾プラスが、無事、発売されました! o(^▽^)o

そこで今回は、第3弾プラス発売記念の特別企画として、
開発者にインタビューしたい!と思います。(ほぼ自作自演ですが・・・。^^;)

Q1 一番、イラストが好きなカードはどれですか?

開発者I 「エステルです。ラフ(下書き)を見たときから、一目惚れ♪」

開発者T 「わたしは、ベタニヤのマルタかな。男性キャラなら、サウル王がお気に入りです」。


Q2:一番、能力が好きな人物は、誰ですか?

開発者I 「動きに無駄がない預言者イザヤですね」。

開発者T 「神の人エリヤ★が、好きですね。攻守に優れている!

      それに第3弾プラスの神の人モーセ★!

      基本、『え? これ、コワレカードじゃない?!』というのが、好きです。^^;」


Q3:一番、効果が好きな聖句は、どれですか?

開発者I 「『わたしを遣わしてください』かなー。

     これで、いい人物が出れば、一気に流れが変わるので!」。

開発者T 「わたしは、『主を恐れることは~』が好きですね。

     そして、クリスマス聖句の『いと高き所には~』、

     唱えたときの満足感が格別です! イラストもいいですし!」。


Q4:一番、好きなデッキは、何ですか?

開発者I 「最近は、イザヤを軸にしたデッキが好みかなー。

      苦手なデッキが少ないのが、いいところ」。

開発者T 「最近だと、『デリラ入りサムソンデッキ』ですね。(^^)

      そして、ずっと崩していないのが、『ダビデデッキ』!」。


Q5:相手にするのが、一番、嫌なデッキは、何ですか?

開発者I 「う・・、わたしが嫌いなデッキは、その『ダビデデッキ』・・・。

     はまると、まるで蟻地獄・・。(><)」。

開発者T 「『嫌い』と言うか、ずっと悩まされてきたのは、

     『ヤコブ・ヨハネデッキ』ですね。開発者の永遠のライバルです。(^^);

     それに、『迫害者デッキ』も、苦手です。人の手札を見るなんて、いやらしい!」。


Q6:今までの開発で、「よくできた」と思うカードは、何ですか?

開発者I 「『殉教者ステパノ』かな。使っていて、ホント、楽しいですよ!」。

開発者T 「うーーん、どれも思い入れが深いのですが・・、

    『ザアカイ』ができたときは、嬉しかったですねー。(#^.^#)

    あと、サムエルやイサク(第2弾)のように、祈りをつけて人物を呼ぶ人物。

    動きが、とても好きです」。


Q7:開発で、一番苦労したカードでは、何ですか?

開発者I 「旧約の『ヤコブ』ですね。どう活躍させるか、いつも悩んでいます。(´・_・`)」。

開発者T 「ズバリ、『モーセ』です。(>ω<)

     第1弾の頃から、『考えては、ボツにし・・』を繰り返してきました。

     だから、『第3弾プラス』で、ついに、登場させることができて、

     ほんと、嬉しいです! (^▽^)」   


Q8:第3弾プラスの中で、一番のおすすめカードは、どれですか?

開発者I 「どれも、おすすめなのですが・・、あえて言えば、『マグダラのマリヤ』かな?

     色々な可能性を秘めてて、強い1枚だと思います」。

開発者T 「わたしも、全部おすすめですが・・、『デリラ』の動きは気に入っています。♪

     でも一番、使われるのは、『アロン』だと思いますが・・。(^^);」。


Q9:ズバリ! 今、大会に出るとしたら、何デッキで出ますか?

開発者I 「ホントは言いたくないのですが、『アブラハムデッキ』です!」。

開発者T 「一発ねらいで、『使徒デッキ』かな?

     勝てるときと勝てないときの差が激しいですが・・。(#^.^#)」


Q10:最後に、もし、次の弾があるなら、どんな人物を出したいですか?

開発者I 「『アダム』と『エバ』を出したいですね。(^∇^)

      能力は、検討中・・」。

開発者T 「パウロの伝道旅行をテーマにしたデッキを作りたいですねー。

      『伝道者パウロ』、『バルナバ』、『テモテ』・・、『ルカ』も、いいですね。

      あと、『預言者ヨナ』や『預言者ダニエル』、そして、『ソロモン王』!!

      まだまだ、聖書の人物はたくさんいますね。そして魅力的!」。


Q11 最後に、第5回公式大会に向けて、ひと言おねがいします。

開発者I 「第5回公式大会、楽しみです! (*^_^*)

      きっと開発者の予想を超えるデッキが出てくることでしょう!」。

開発者T 「わたしも、楽しみです。 (^▽^)

      マスターでは、ザアカイデッキが2連覇中ですから、

      ザアカイを破るデッキが出てきてほしいですね!」。






スポンサーサイト
 2016_12_30



お久しぶりです。
バイブルプレイヤーズ開発チームのIです。


さて、バイブルプレイヤーズをやってみた その44をUPしました。
その44 https://youtu.be/D2D6i1ES4Zs


今回は、新発売の「預言者の叫びPlus」のカードのレビューです。
第1回公式大会のオープン部門優勝者のH氏をお招きし、一つ一つのカードを紹介しています。
3月25日の公式大会に向けて、頑張るぞ!


 2016_12_26



現在、決まっている(&なんとなく決まっている^^;)、公認大会の日程です。
公認大会に、優勝すると、3月末に行われる全国大会の予選が免除されます!

こぞって、ご参加ください!^^
なお、公認大会は、すべて、「大会特別ルール」が適用されます。
また、使えるカードは、第3弾プラスまでです。

<大会特別ルール(テキスト変更)>

大会中は、以下のカードのテキストを変更して、プレイしてください。  

 「わたしの目には、あなたは高価で尊い★」
(変更前)山札を見て、そこから人物を1人選ぶ。その人物を相手に見せ、手札に加える。
     (そのあとに山札をシャッフルする)
                                  ▽
(変更後)山札を見て、そこから人物を1人選ぶ。その人物を場に出す
     (そのあとに山札をシャッフルする)

*大会中は、この聖句を唱え、手札に人物を加えることはできません。


<東京大会A>
日時:1月7日(土) 13:00~16:00
場所:いのちのことば社本社 2階チャペル
http://www.wlpm.or.jp/info/map_wlpm.htm
 東京都中野区中野2丁目1−5
 (JR中央線「中野駅」南口から徒歩8分)
年齢制限:小学生&マスター(制限なし)

バイブルプレイヤーズトライアルの中で行います。
事前申し込みが必要です。
申し込みフォームリンク

<東京大会B>
日時:1月9日(月) 13:30~
場所:世田谷中原教会(日本キリスト合同教会)
年齢制限:小学生&マスター(制限なし)
問い合わせ先は、屋代教会(電話 026-272-0620)。

<長野大会>
日程:2月25日(土)14:00~
会場:屋代教会(長野県千曲市)http://www.godo.or.jp/yashiro/
年齢制限:小学生&マスター(制限なし)
問い合わせ先は、屋代教会(電話 026-272-0620)。

<奈良大会>
日程:たぶん・・、2月11日(土)14:00~ ^^;
会場:大和キリスト教会(奈良市) http://yamatocc.jp/
年齢制限:小学生&マスター(制限なし)
問い合わせ先は、大和キリスト教会(電話 0742-45-0523)
*奈良大会の日程は、もうしばらくお待ちください。

長野大会および奈良大会は、教会で開催される大会です。
そのため、葬儀等で、急遽、延期になることもありますので、
ご了解ください。
延期の場合、前日までに、このブログで予告します。
必ず、チェックしてください。



 2016_12_21



第3弾プラスが、まもなく発売されます。(^^)

気になる収録枚数は、以下のとおりです。
「最強デッキ」を目指して、がんばりましょう!

<収録枚数 46枚セット>
(数字は、収録される枚数です。)

モルデカイ 2
預言者エリヤ 3
預言者エリシャ 2
洗礼者ヨハネ 3
預言者デボラ 3
神の人エリヤ★ 1
ゴリヤテ 1
バテ・シェバ 3

モーセ 3
アロン 3
神の人モーセ★ 1
ステパノ 2
デリラ 2
マグダラのマリヤ 2

ここは天の門だ 1
私の敵が~ 2

祈り 12


第3弾プラスの「プラス」カード、
枠に入っているイラストと、枠がないイラスト、
どちらも、収録されています!(^^)
ついつい、好みの方で、集めたくなりますね。


 2016_12_16



開発チームが主催するバイブルプレイヤーズ大会が、
それぞれ、長野と奈良で、開催されます。(^∇^)

「公認大会」とは、また別ですが、
お近くにお住まいの方、是非お出かけください!
(どちらも、事前申し込みはいりません。また参加費も無料です。)

<長野大会>
日程:12月31日(土)14:00~
    1月28日(土)14:00~
会場:屋代教会(長野県千曲市)http://www.godo.or.jp/yashiro/
レギュレーション:「第3弾プラスまで」

*開発者I主催です。(^^)


<奈良大会>
日程:12月27日(火)14:00~
    1月21日(土)14:00~
会場:大和キリスト教会(奈良市) http://yamatocc.jp/
レギュレーション:
「第2弾まで」の大会と、「第3弾プラスまで」の大会、2回開きます!
(人数が多かった場合は、同時進行)

*開発者T主催です。(^^)

どちらも、教会における開催のため、
葬儀等で、急遽、中止になるケースもあります。
「急遽、中止」の場合は、前日までに、このブログでお知らせをいたします。
お出かけになる前日に、このブログを必ずチェックしてください。m(_ _)m






 2016_12_12



新カードに関するQ&A パート2 です。(^-^)

<人物 殉教者ステパノ>
●この人物を場に出したとき、手札から十二弟子と名がつく人物を1人選び、場に出してもよい。
●(この能力は自分のターンに1回使える)自分の場に十二弟子と名がつく人物が3人以上いれば、手札から使徒と名がつく人物を1人選び、場に出してもよい。

Q:ステパノが自分の場に2人います。1回ずつ、下の能力を使うことはできますか?
A:できます。できるならば、カードを横にするなどして、どのステパノの能力を使ったか、分かるようにしてください。

Q:ステパノの下の能力を使ったあと、ステパノが場を離れ、同じターンにもう一度、場に出ました。下の能力を、もう一度使うことはできますか?
A:できます。


<人物 デリラ>
(この人物の下に祈りをつけることはできない)
●この人物を場に出したとき、手札から人物を1人選び、場に出してもよい。(ただし、場に出す条件がある人物は、それを満たしていること)
●この人物が、士師サムソンの能力で場を離れるとき、山札の上から3枚まで引いてもよい。

Q:デリラの下の能力と、士師サムソンの能力は、どちらを先に使うのですか?
A:士師サムソンの能力を先に使います。つまり、デリラも含めて、祈りのついていない人物をすべて山札に戻し、シャッフルしたあと、デリラの能力を使って、山札の上から引きます。

Q:デリラが場に3人いました。士師サムソンを出しました。何枚まで山札の上から引けますか?
A:9枚まで引けます。

Q:自分の場にデリラがいました。相手が、士師サムソンを場に出したとき、自分も、デリラの能力を使うことはできますか?
A:できます。


<人物 マグダラのマリヤ> 
●この人物を場に出したとき、次のうち、どちらかを行ってもよい。
・自分の場の祈りのついてない人物を3人まで選び、捨て札置き場に置く。その人数分、山札の上から引く。
・この人物以外で、自分の場の祈りのついていない人物の数まで山札の上からおもてにし、その中の祈りを好きなだけこの人物の下につけてもよい。(残りは山札の下に置く)

Q:マグダラのマリヤの上の能力は、マリヤ自身も選べますか?
A:選べます。

Q:マグダラのマリヤの下の能力を使ったら、祈りが5枚出ました。どうすればいいですか?
A:「1人の人物の下には、祈りは3枚まで」ですので、マリヤに3枚つけ、残りの祈りは、山札の下に置きます。

Q:マグダラのマリヤの下の能力を使ったら、祈りが1枚しか出ませんでした。マリヤに祈りをつけないこともできますか?
A:できます。作戦で、祈りをつけないこともできます。
(*今まで、サラの能力は、おもてにした中に、祈りがあれば、必ず1枚は手札に加えなければなりませんでした。しかし今後、サラの裁定を変更し、サラの場合も、あえて祈りを手札に加えないこともできるようにいたします。)

Q:山札の残り枚数が、3枚でした。場に、祈りのついていない人物が5人います。下の能力を使いたいのですが、どうすればいいですか?
A:残りの3枚までをおもてにすることができます。


以上です。
マグダラのマリヤに伴い、サラの裁定も以下のように変更いたしました。ご留意ください。m(_ _)m

<サラ>
Q この人物の能力を使い、山札をめくったら、祈りが3枚出ました。1枚も選ばないで、そのまま山札の下に置くことはできますか?
A できます。



 2016_12_10



新カードに関するQ&Aを公開いたします。(^∇^)

<人物 モーセ>
●この人物の下に祈りをつけるたびに、山札の上から2枚までおもてにしてもよい。その中の聖句をすべて選び、手札に加える。(残りは山札の下に置く)

Q:2枚おもてにし、2枚とも聖句でした。作戦として手札に加えないこともできますか?
A:できません。祈りをつけ、「おもてにしない」ことはできますが、おもてにして聖句が出たら、必ずすべてを手札に加えてください。


<人物 アロン>
(この人物は、聖句としても唱えることができる)
●この人物を人物として場に出したとき、山札からモーセ1人か、祈り1枚を選び、手札に加える。(ただし、神の人モーセは選べない。そのあとに山札をシャッフルする)
●この人物を聖句として唱えたとき、相手の人物の上に置く。次の相手のターン、その人物の下に祈りをつけることができない。(次の相手のターンが終わったのち、自分の捨て札置き場に置く)

Q:アロンを聖句として唱え、相手の人物の上に置きました。その人物が場から離れたら、どうなりますか?
A:ただちに、アロンを自分の捨て札置き場に置きます。

Q:アロンを聖句として唱え、相手の少年ダビデの上に置きました。相手が、少年ダビデの上に勇者ダビデを置いたら、どうなりますか?
A:人物が変わった場合も、ただちにアロンを自分の捨て札置き場に置きます。相手は、勇者ダビデの能力を使ったり、またその下に祈りをつけることができます。迫害者サウロが、回心したサウロになった場合なども同様です。

Q:アロンを聖句として唱え、相手の人物の上に置きました。ラストチャンスは、どうなりますか?
A:ラストチャンスは、誰のターンでもありませんので、アロンが置いてある人物の下にも、祈りをつけることができます。

Q:人物の上に置かれたアロンは、「人は新たに~」によって、選ぶことはできますか?
A:できません。アロンは、場の人物としては扱いません。

Q:アロンを聖句として唱えたとき、相手が、「主を恐れることは~」を唱えました。どうなりますか?
A:相手は、アロンの代わりに、「主を恐れることは~」の聖句を、人物の上に置きます。次の自分のターン、その人物の下に祈りをつけることはできません。
(プレイヤーAが、アロンを聖句として唱え、プレイヤーBが、「主をおそえることは~」を唱えた場合、プレイヤーBは、プレイヤーAの場の人物を選び、「主を恐れることは~」をその上に置きます。そして、プレイヤーAは、そのターン内は、その人物の下に祈りをつけることはできますが、次の自分のターン時、その人物の下に祈りをつけることができません。)


<人物 神の人モーセ★>
(この人物は一列完成しているモーセの上に置く。モーセが一列完成した時、この人物が手札にあれば、すぐにモーセの上に置いてもよい)
●このターン、あと4枚、手札から聖句を唱えることができる。(この能力で唱えた聖句は場に置く。ターンが終わったのち、その聖句をすべて捨て札置き場に置く。この能力は相手ターン中には使えない)

Q:モーセに祈りをつけ、一列完成させ、すぐに手札の神の人モーセをモーセの上に置きました。モーセの能力も使えますか?
A:使えます。モーセの能力を使ったあと、神の人モーセの能力を使います。

Q:神の人モーセの能力で、ルツやアロンを聖句として唱えることもできますか?
A:できます。

Q:神の人モーセの能力は、続けて、手札にある4枚の聖句を唱えるのですか?
A:ちがいます。あくまでも、そのターン終了までに、あと4枚唱えることができる能力です。ですから、人物や祈りをその途中でプレイすることもできます。

Q:神の人モーセの能力で、聖句を唱え、新しい聖句が手札に来ました。その聖句も使えますか?
A:使えます。

Q:神の人モーセを場に出したとき、まだ「1ターンに聖句1枚」を唱えていませんでした。それも加えて、あと5枚、聖句を唱えることはできますか?
A:できません。神の人モーセを出したあとは、あと4枚までです。(ただし、神の人モーセを場に出す前に唱えた聖句は、その4枚にカウントされません。)

Q:神の人モーセを場に出したあと、預言者イザヤの能力などで唱えた聖句も、「あと4枚」に入りますか?
A:入りません。あくまでも、手札からあと4枚唱えることができます。

Q:神の人モーセの能力を使って、「主よいつまでですか」を唱えました。ターンの終わりに、「主よいつまでですか」も捨て札置き場に置きますか?
A:「主よいつまでですか」と、聖句として唱えたアロンは、例外とします。(そのまま場に残ります。)また、「主は私の力、私の盾」は、ターンの終わりに山札の下に置きます。


残りのQ&Aは、次回です。(^^)


 2016_12_08



新カードのテキストが、完成しました。\(^o^)/

開発チームとしては、調整に調整を重ね、
最終的に、次のようなテキストにしました。

今日は、そのご紹介です。(後半)

<人物 殉教者ステパノ>
●この人物を場に出したとき、手札から十二弟子と名がつく人物を1人選び、
 場に出してもよい。
●(この能力は自分のターンに1回使える)
 自分の場に十二弟子と名がつく人物が3人以上いれば、
 手札から使徒と名がつく人物を1人選び、場に出してもよい。

ステパノは、「ルールの裁定」を変更しました。
「場のステパノ1人につき、出せる使徒は、1人」です。
つまり、自分の場に、ステパノが2人いれば、
なんと、2人まで、ステパノの能力で、使徒を出すことができます。

実は、開発チームでは、
「ステパノがいれば、いくらでも、使徒が出せる」
というテキストも考えていました。
そうしましたら・・・、「1ターンに、使徒ペテロを4回、出す」という
まわり方をしてしまい・・・、
「さすがに、それは強すぎだろう」ということになりました。(#^.^#)

それでも、「使徒デッキ」は、相当、強くなりました!
是非、挑戦してみてください。

そして・・、サムソンの相方デリラ!

<人物 デリラ>
(この人物の下に祈りをつけることはできない)
●この人物を場に出したとき、手札から人物を1人選び、
 場に出してもよい。(ただし、場に出す条件がある人物は、それを満たしていること)
●この人物が、士師サムソンの能力で場を離れるとき、山札の上から3枚まで引いてもよい。


開発チームで、調整を重ねた結果、
「6枚まで」という制限は、なしにすることにしました。(^^)
夢の9枚ドロー!! というのが、あるかも知れません。

サムソンデッキは、すでにわたし(開発者T)の愛用デッキです。
早く、デリラの本物で、プレイしたいです。(#^.^#)


そして最後は・・、マグダラのマリヤ。

<人物 マグダラのマリヤ>
●この人物を場に出したとき、次のうち、どちらかを行ってもよい。
・自分の場の祈りのついてない人物を3人まで選び、
 捨て札置き場に置く。その人数分、山札の上から引く。
・この人物以外で、自分の場の祈りのついていない人物の数だけ山札の上からおもてにし、
 その中の祈りを好きなだけこの人物の下につけてもよい。(残りは山札の下に置く)


試作段階では、ステパノについていた能力を、マグダラのマリヤにつけました。
「カードを引くか?」・・、「それとも、勝負を決めに行くか?」、
悩ましいカードとして、活躍してくれることでしょう。(^^)


新カードは、以上の6枚です。(^^)
さあ、どんなデッキが強くなるのか・・、
開発チームも、まったく・・、予想がつきませ~ん。(>ω<)



 2016_12_05



新カードのテキストは、すべて完成しました。(^^)

開発チームとしては、調整に調整を重ね、
最終的に、次のようなテキストにしました。

今日は、そのご紹介です。(前半)

<人物 モーセ>
●この人物の下に祈りをつけるたびに、山札の上から2枚までおもてにしてもよい。
 その中の聖句をすべて選び、手札に加える。(残りは山札の下に置く。)

モーセは、変更なしです。(^^)
イラストも、活躍も、楽しみです。


<人物 アロン>
(この人物は、聖句としても唱えることができる)

(この人物は、聖句としても唱えることができる)
●この人物を人物として場に出したとき、
 山札から「モーセ」1人か、祈り1枚を選び、手札に加える。
(ただし、「神の人モーセ」は選べない。そのあとに山札をシャッフルする)
●この人物を聖句として唱えたとき、相手の人物の上に置く。
 次の相手ターン中、その人物の下に祈りをつけることができない。
 (次の相手のターンが終わったのち、自分の捨て札置き場に置く)


開発チームが、最後まで調整に調整を重ねたアロン、
アロンは、聖句にもなる人物にしました!

そして・・、なんと、聖句のときは、能力が違います!!

自分の場を進めたいときは、人物として場に出し・・、
相手を邪魔したいときは、聖句として、唱えます!
そして、バイブルプレイヤーズの相手の場に出す人物!!

アロンの活躍が楽しみです。(^^)


そして、最後が、今回の主役、神の人モーセ★!


<人物 神の人モーセ★>
(この人物は一列完成しているモーセの上に置く。
 モーセが一列完成した時、この人物が手札にあれば、すぐにモーセの上に置いてもよい)

●このターン、あと4枚、手札から聖句を唱えることができる。
 (この能力で唱えた聖句は場に置く。ターンが終わったのち、
 その聖句をすべて捨て札置き場に置く。この能力は相手ターン中には使えない)


ターン内に唱えることができる聖句の数が、「5」から、「4」に減りました。(;_;)
でも、そのターン、すでに聖句を唱えていても、神の人モーセ★を場に出すことができます!
(ですから、実質、1ターンに、5枚、聖句を唱えることができます。)

これによって、例えば・・、「いなくなった羊~」を唱え、
「神の人モーセ★」を手札に加えて・・、そして、場に出す!
・・ということが、できるようになりました。(^^)

モーセ&アロン、どんな活躍を見せてくれるのか、すごく楽しみです!

(残りは、次回。) 

 2016_12_03




11  « 2016_12 »  01

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

バイブルプレイヤーズ開発チーム

Author:バイブルプレイヤーズ開発チーム
このブログは、発売元であるライフクリエイションから公認をいただいていますが、開発チームのTとIによる私的なブログです。^^

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




PAGE
TOP.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。