新カード(試作)のご紹介をしています。(^^)

すでに、モーセとアロンは、ご紹介しました。
そこで、モーセデッキの目玉となるカードが、
この<神の人モーセ★>です!!

まずは、その能力をご覧ください!




人物<神の人モーセ★>
(自分のターン、モーセが一列完成したときも、場に出すことができる。
この人物は、一列完成しているモーセの上に置く)

●このターン、まだ聖句を唱えていなければ、
あと5枚、手札から聖句を唱えることができる。
(この能力で唱えた聖句は、捨て札置き場に置かず、場に出す。
ターンの終わりに捨て札置き場に置く)




<モーセ>が祈って集めた聖句を、一気に唱える★人物です。
しかも、ターンの終わりまでに、計5枚唱えることができますので、
「求めなさい」などを唱えて、そのとき手札に来た聖句も、唱えることができます!

これ、強いです。
そして、一気に、1~2列(3列?)作れる可能性も持っています。
しかも、決まると、気持ちがいい!(^^)

OT(旧約)の★人物でもありますので、
モルデカイの能力で、手札に持ってくることもできますし、
他にも、相性のいい人物や聖句がたくさんあります。
探してみてください。♪

*ここで発表しているカードと、その能力は、まだ試作段階です。
 また、まだ発売も正式に決まっていませんので、ご了解ください。







スポンサーサイト
 2016_09_19



新作カードの制作は、ちゃくちゃくと進んでいます。(^^)

前回の<モーセ>についての補足です。

ちなみに、モーセの能力は、こんな感じ。

人物 <モーセ>
○この人物の下に祈りをつけるたびに、山札の上から2枚おもてにしてもよい。
 その中の聖句をすべて手札に加える。残りは山札の下に置く。

もうお気づきだと思いますが、<モーセ>の能力は、
聖句などの能力によって祈りがついた場合も、使えます。

手札から祈りをつけて・・、「絶えず祈りなさい」を手札に加え、
その「絶えず祈りなさい」を唱えて、モーセに祈りをつけ、
また、モーセの能力を使う、ということも、可能です。(^^)

そして、使徒ペテロの能力などで、
一度に2枚、モーセに祈りがついたら、
2回、モーセの能力が使えます!

もちろん、2枚おもてにして・・・、
「1枚も聖句がない!」なんてこともありますが・・・、(´Д`)
うまくいけば、2枚ゲットして、2枚手札が増えますので、
有利にゲームを進めることができます。(^^)

地味に見える能力ですが、
実際使ってみると、強いですよ!

そして・・・、「なんで、2枚か?」って?
シナイ山で、神さまから受け取った十戒の石版が、
2枚だったからです。(^^);

*ここで発表しているカードと、その能力は、まだ試作段階です。
 また、まだ発売も正式に決まっていませんので、ご了解ください。

*コメントをいただいていますが、多忙で返信できずにいます。><
 申し訳ございません。m(_ _)m




 2016_09_12



あっと言う間に、夏が過ぎ、秋になろうとしていますね。

前回、告知いたしました、第3弾の再販+新カードは、
計画が進みつつあります。(^^)
正式&具体的な告知は、もうしばらく、お待ちください。

一方、制作の方は、順調です。

まだ試作段階ですが、ちょっとだけご紹介します。(*´∀`人 ♪




人物 <アロン>
○この人物を場に出したとき、次のうち、どちらかを行ってもよい。
・山札から、モーセを1人選び、場に出す。
・自分の場にモーセがいれば、山札から祈りを1枚選び、相手に見せ、手札に加える。
(どちらも、そのあとに山札をシャッフルする)



まぁまぁまぁ、アロンは、モーセのサポート役です。
いわゆる「モーセデッキ」には欠かせませんね。

そして、いよいよモーセですが・・・、





人物 <モーセ>
○この人物の下に祈りをつけるたびに、山札の上から2枚おもてにしてもよい。
 その中の聖句をすべて手札に加える。残りは山札の下に置く。



「あれ? 意外と地味?」、
そう思われた方もおられるかも知れませんが・・、
安心してください!

この<モーセ>の上に重ねて出す<神の人モーセ★>
ど派手な能力を持つ人物として考えています!!

もう少し調整が必要なので、しばらくお待ちください。(* ´ ▽ ` *)


*ここで発表しているカードと、その能力は、まだ試作段階です。
 また、まだ発売も正式に決まっていませんので、ご了解ください。




 2016_09_07



暑い日が続きますね。

昨年は、秋に全国大会を開催しましたが、
今年は、残念ながら、秋はありません。(;_;)

しかし・・・・、には、開催を計画中です。\(^o^)/

そして、春に向けての地方大会(公認大会)も計画中です。

そしてさらに・・・・・、





春の大会が実現すれば、第3弾+αの発売もあるかも知れません!!



現在、品切れ中の第3弾、
そして、それに新カードを加えた形で、検討していただいています。

気になるのは、+αだと思いますが・・・、

詳細は、もうしばらく、お待ちください。
開発チームとしては、○ーセとか、ア○ンとか・・、考えてます。(^∇^)



 2016_08_05



夏ですね!

夏は、みんなが集まる機会が多いと思います。^^

そこで、「今さら」ですが・・・・、^^;
バイブルプレイヤーズの多人数ルールを、ご説明します!!

これで、<1セット、4人まで>、遊ぶことができますので、
楽しんでみてください。^^

動画もありますので、そちらもご覧ください。♪
<解説編> https://www.youtube.com/watch?v=FOYxtfWKBL4
<実践編> https://www.youtube.com/watch?v=9rWbfLr46qE

*動画の最後に、「詳しくは、ホームページを」と出ますが、まだHPでは対応していません。>< 


<バイブルプレイヤーズ 3~4人用ルール>
通称「コールゲーム」

準備
①セットに入っているヤコブ・ヨハネデッキとペテロデッキを、人物、聖句、祈りの束に分けます。
 (4人で行う場合、拡張セットから聖句を2枚、聖句の束に足してください。おすすめは、「アドナイ・イルエ」。)

②各プレイヤーに、人物8枚、聖句6枚、祈り6枚ずつ、配ります。
祈り以外は、ウラにして、ランダムに配ってください。それが、各自のデッキになります。余ったカードは使いません。

③サイドはありません。最初の手札は5枚。各自1回だけ引き直しができます。

④じゃんけんをして、一番を決め、順番は時計回りとします。

ルール
①自分の番がまわってきたら(その人を「コールプレイヤー」と呼びます)、その人は、まず「ドロー」と宣言します。
 そして全員が、その声に合わせて、自分の山札の上から1枚引きます。

②コールプレイヤーは、人物・聖句・祈りを好きな順番で、1回ずつコールできます。

③例えば、「人物!」とコールしたら、手札から人物カードを場に出します。
 そのとき、他のプレイヤーも一斉に、手札から人物を出すことができます。
(出さなくてもいいですし、手札に人物がない場合、何もできません。)そして、各自、人物の能力を使います。

④このとき、相手を巻き込む能力の場合、コールプレイヤーから時計回りに、その能力を使います。
例えば、聖句「狭い門」が複数枚出た場合、コールプレイヤーから始めて、
 時計回りに、どの祈りを戻すかを指定します。
もし、そのとき、すでに対象がなくなっていた場合(戻す祈りが、場に1枚もない場合)、
 その聖句は、何も起きないまま捨て札置き場にいきます。
 (「狭い門」の場合、山札から1枚引くこともできません。)

⑤コールプレイヤーが、人物、聖句、祈り、すべてをコールするか、
 どれかをコールしないで、「エンド」と言えば、左隣の人に、コールプレイヤーが移ります。
*相手の状況を見ながら、「あえてコールしない」というのが、このゲームに勝つ秘訣になります。

勝利条件
①ひとり人物の下に祈り3枚で、1列完成。2列完成で、勝利です。
一人が勝利したら、ゲーム終了です。

②だれかが1列完成しても、サイドはないので、何も起きません。
ラストチャンスもありません。

③このルールの場合、山札からカードが引けなくなっても、ゲームを続けることができます。
 ドローはできませんが、人物、聖句、祈りを場に出すことはできます。

その他
①ランダムにカードを配っていますので、1つのデッキに★が2枚入る場合もあります。それでもOKです。
②慣れてきたら、拡張カードも混ぜて遊んでみてください。
③各自、オリジナルデッキを組んで、遊ぶこともできます。
 その場合は、祈りは6枚まで。同じ名前のカードは2枚までとします。
 そして★は、人物、聖句それぞれ1枚までです。


カードごとの注意
<第1弾>
①十二弟子のトマスを出した場合、次のターンは、そのトマスを出したプレイヤーだけが行います。他の人は見ていてください。
②十二弟子のアルパヨの子ヤコブを場に出した場合、何も起きません。
 (ランダムに配る場合、あらかじめ除いておくのがいいかも知れません。)

<第2弾>
①エサウの場合、他のプレイヤー全員が、自分の手札を1枚選び、山札の下に置きます。
②「主よ、いつまですか」を唱えた場合、次のターン、「祈り」をコールできません。
③「主を恐れることは~」は、「聖句」のコールのとき唱え、
 他のプレイヤーの聖句から1枚選び、その効果を使います。
 もし、他のプレイヤーが、だれも聖句を唱えなかった場合、そのまま捨て札置き場に置きます。

 2016_07_29




08  « 2016_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

Author:バイブルプレイヤーズ開発チーム
このブログは、発売元であるライフクリエイションから公認をいただいていますが、開発チームのTとIによる私的なブログです。^^

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




PAGE
TOP.