新カードのテキストは、すべて完成しました。(^^)

開発チームとしては、調整に調整を重ね、
最終的に、次のようなテキストにしました。

今日は、そのご紹介です。(前半)

<人物 モーセ>
●この人物の下に祈りをつけるたびに、山札の上から2枚までおもてにしてもよい。
 その中の聖句をすべて選び、手札に加える。(残りは山札の下に置く。)

モーセは、変更なしです。(^^)
イラストも、活躍も、楽しみです。


<人物 アロン>
(この人物は、聖句としても唱えることができる)

(この人物は、聖句としても唱えることができる)
●この人物を人物として場に出したとき、
 山札から「モーセ」1人か、祈り1枚を選び、手札に加える。
(ただし、「神の人モーセ」は選べない。そのあとに山札をシャッフルする)
●この人物を聖句として唱えたとき、相手の人物の上に置く。
 次の相手ターン中、その人物の下に祈りをつけることができない。
 (次の相手のターンが終わったのち、自分の捨て札置き場に置く)


開発チームが、最後まで調整に調整を重ねたアロン、
アロンは、聖句にもなる人物にしました!

そして・・、なんと、聖句のときは、能力が違います!!

自分の場を進めたいときは、人物として場に出し・・、
相手を邪魔したいときは、聖句として、唱えます!
そして、バイブルプレイヤーズの相手の場に出す人物!!

アロンの活躍が楽しみです。(^^)


そして、最後が、今回の主役、神の人モーセ★!


<人物 神の人モーセ★>
(この人物は一列完成しているモーセの上に置く。
 モーセが一列完成した時、この人物が手札にあれば、すぐにモーセの上に置いてもよい)

●このターン、あと4枚、手札から聖句を唱えることができる。
 (この能力で唱えた聖句は場に置く。ターンが終わったのち、
 その聖句をすべて捨て札置き場に置く。この能力は相手ターン中には使えない)


ターン内に唱えることができる聖句の数が、「5」から、「4」に減りました。(;_;)
でも、そのターン、すでに聖句を唱えていても、神の人モーセ★を場に出すことができます!
(ですから、実質、1ターンに、5枚、聖句を唱えることができます。)

これによって、例えば・・、「いなくなった羊~」を唱え、
「神の人モーセ★」を手札に加えて・・、そして、場に出す!
・・ということが、できるようになりました。(^^)

モーセ&アロン、どんな活躍を見せてくれるのか、すごく楽しみです!

(残りは、次回。) 

 2016_12_03



第5回公式大会が、2017年3月に開催されることが決定しました。

それに伴い、「公認大会」を、各地で開催していただける主催者を募集します!
条件や方法は、以下の通りです。(^^)

<公認大会 主催者 募集>

・教会でも、自宅でも、学校でも、公民館でも、
 バイブルプレイヤーズの大会を開催してくださる方を募集します!

・開催期間は、2016年12月10日~2017年3月12日までとします。
 (大会開催の申し込みは、2017年3月1日まで)
 
4人以上集まって開かれた大会では、その優勝者を、
 2017年春開催の公式大会の予選免除とします。
 (ただし、会場までの交通費などは自己負担でお願いします。)

・「公認」と認定させていただいた場合、このブログや公式ホームページで、
 大会の日時や場所を告知させていただきます。

・主催してくださる方は、あらかじめ、下記のフォーム(テンプレート)を用いて、
 このブログのコメント欄に、投稿してください。
 (コメントは、必ず、「非公開」にしてください。)

・部門は、「小学生以下部門」か、「マスター部門(年齢制限なし)」とします。
 人数が少ない場合は、小学生以下も含めた「マスター部門」にしてください。

・大会終了後、このブログのコメント欄に、大会の報告をお願いします。
 (参加人数、優勝者のお名前と部門をお願いします。)

・なお、大会ルール(レギュレーション)は、主催者が決めてください。
 例:「第1弾&第2弾のみ」、「第3弾プラスも可」など。

*注)もし、8人以上集まった大会の場合、最大2名まで「予選免除」とします。
   なお、公認大会の開催は、1つの会場につき、1回までとします。
   ただし、部門の違う大会は、1つの会場でも、2回開催できます。(同じ日の同時進行も可)
   部門ごとに4人以上参加していた場合のみ、優勝者が、予選免除となります。
   また、場合によって、「公認」できないこともありますので、ご了解ください。

**************************
<公認大会開催申請書>

1.主催者様のお名前:
2.主催者様のメールアドレス:
3.開催日時:
4.開催場所および住所:
5.開催部門(「小学生以下」か、「年齢制限なし」か):
6.大会ルール:

*上記のフォームを、コピー&ペーストして、使ってください。


 2016_11_29



バイブルプレイヤーズ 第3弾『預言者の叫び』が、ついに再販になります!

神の人エリヤ

そして・・、このブログで紹介してきた新カードも、
その再販される第3弾に、入ります!

その名も、『預言者の叫びプラス』

詳細は、以下の通りです。(^^)

開発チームも、早速、予約しました。(#^.^#)

(以下は、公式ホームページより)

**************************************

バイブルプレイヤーズ第3弾『預言者の叫び』に新カードが加わって、

『預言者の叫びプラス』として新登場します!

モーセ、アロン、マグダラのマリヤ、ステパノなど、
個性的で魅力的なカードが加えられパワーアップ!

『預言者の叫びプラス』
12月中旬発売予定
価格\1,200+税(送料別途\200+税)

http://www.wlpm.or.jp/bibleprayers/pg403.html

******************************

ちなみに、セット内容は・・・、

第3弾が、21枚、
新カードが、13枚、
祈りカードが、12枚、
合計 46枚のセットです。

★カードは、「神の人エリヤ★」と「神の人★モーセ」。
そして、祈り12枚に、
第3弾の人気カード、「バテ・シェバ」が、3枚収録されるなど、
お買い得なセットになっています。(* ´ ▽ ` *)

今回も、売り切れたら、しばらく再販がないので・・・、(^^);
是非、予約してください。♪

*このブログでの予約や販売は受け付けていません。
 公式ホームページか、オリーブス(元、ライフクリエイション)に
 お問い合わせください。m(_ _)m


 2016_11_26



*いよいよ、今週末です。よろしくお願いします。m(_ _)m


開発者Tこと、鷹澤が、大阪で、講演会をします。(^^)

教会学校(子ども向けの教会プログラム)についての講演と
バイブルプレイヤーズの体験会です。

バイブルプレイヤーズを、まだ知らない方たちを対象にしたものですが、
知っている人たちも、是非、足を運んでいただけたら、嬉しいです。m(_ _)m
裏話も、いっぱいするつもりです。

日 時 11月26日(土)午後2時~4時半
場 所 大阪クリスチャンセンター(大阪女学院横 JR玉造から徒歩10分)
参加費 無料
*事前、申し込みはいりません。

oosakakyouku.jpg



 2016_11_24



新しい公式ホームページは、見ていただけたでしょうか? (^^)

バイブルプレイヤーズとしては、初めてのラフ(下絵)が公開されています。

向かって、右の人物(男性)は・・、殉教者ステパノです。

そして、向かって、左の人物・・・、あの女性は・・・、
マグダラのマリヤです。

今日は、そのマリヤのご紹介。


<人物 マグダラのマリヤ>

●この人物を場に出したとき、次のうち、どちらかを行ってもよい。

自分の場の祈りのついてない人物を3人まで選び、
 捨て札置き場に置く。その人数分、山札の上から引く。

・この人物以外で、自分の場の祈りのついていない人物を数える。
 その数だけ山札の上からおもてにし、
 その中の祈りを好きなだけこの人物の下につけてもよい。
 (残りは山札の下に置く)



マグダラのマリヤは、自分の場に、祈っていない人物(祈りがついていない人物)が
多ければ多いほど、その力を発揮します!

そして何と、選択肢は、2つ!

1つは・・、
「3人まで」という制約がありますが、「一粒の麦~」と同じ能力。
手札を増やして、ゲームを有利に進めます!

そして、もう1つは・・、
祈りがついていない人物と同じ数だけ、山札をおもてにして、
自分に、祈りがつけられます!

もし、祈りがついていない人物が、場に8人いれば、
なんと、アブラハム★と同じ!
(ただし、アブラハム★は、他の人物にも祈りをつけることができますが、
マリヤは、自分のみですが・・。)

今まで、最後の切り札と言えば・・、
十二弟子のペテロや、アブラハム★などでした。
マグダラのマリヤも、最後の切り札になるか!
開発チームとしても、非常に、楽しみなカードです。(^^)



*このブログを続けて読んでくださっている方は、
もうお気づきだと思いますが・・、
マグダラのマリヤの上の能力は、ステパノにつける予定でした。(^^);
しかし、調整の結果、ステパノを次のように修正する予定です。

<人物 殉教者ステパノ>
●この人物を場に出したとき、手札から十二弟子と名がつく人物を1人選び、
 場に出してもよい。
●十二弟子と名がつく人物が、自分の場に3人以上いるならば、
 自分のターンに1人、使徒と名がつく人物を場に出してもよい。


そして、ルールの裁定として、
ステパノの下の能力は、ステパノ1人につき、1回使えることにします!
これで、使徒をバンバン、場に出し、活躍させてください!


 2016_11_21




11  « 2016_12 »  01

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

Author:バイブルプレイヤーズ開発チーム
このブログは、発売元であるライフクリエイションから公認をいただいていますが、開発チームのTとIによる私的なブログです。^^

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




PAGE
TOP.